home > 実釣レポート


過去のレポート

vol.49
東条湖ワカサギ釣行


vol.48
明石のマダコ釣り


vol.47
竹野 完全フカセ釣り


vol.46
瀬戸内ショアジギング


vol.45
鮎釣り釣行 in滋賀県


vol.44
友釣りレポート


vol.43
小浜湾でライトボートゲーム


vol.42
竹野ジギング


vol.41
ティップラン釣行in 三重


vol.40
瀬戸内メバル釣り


vol.39
台湾


vol.38
フグカットウ釣り


vol.37
音海ヤエン釣行〜波止釣りの醍醐味〜


vol.36
USA釣行レポート


vol.35
小浜湾筏釣り


vol.34
初ジギングin対馬


vol.33
家島ボートエギング


vol.32
瀬戸内がアツい!


vol.31
久々のランカーバス!?


vol.30
エギングシーズン突入!


vol.29
加古川バス釣り


vol.28
20年ぶりのBassフィッシング


vol.27
揖保川鮎釣り


vol.26
シマノジャパンカップ投げ中国大会


vol.25
明石沖 船メバル釣行


vol.24
平磯海釣り公園


vol.23
墨族祭り2011に参加させて頂きました!


vol.22
今年のアオリはどうだ?
小浜ボートエギング!


vol.21
明石タコ釣り


vol.20
アスリートカップinWEST


vol.19
2011年5月4日浜丸


vol.18
管理釣場で渓流釣り


vol.17
瀬戸内の冬の定番「メバル」


vol.16
家島釣り堀「海恵」


vol.15
ニジマス釣り体験


vol.14
福井県筏釣り


vol.13
不屈の釣り人家島レポート


vol.12
福井県でボートエギング 〜イカの悪ノリ〜


vol.11
若狭湾レポート


vol.10
駆け出しエギンガーの家島レポート


vol.09
9月23日東二見タチウオ


vol.08
秋だ!イカだ!瀬戸内だ!


vol.07
9月5日筏釣り


vol.06
2010.8.27チョイ投げキス


vol.05
8.27 直幸丸釣果レポート


vol.04
舞鶴白イカ


vol.03
朝と夜だけ行けば効く


vol.02
明石のマダコ釣り


vol.01
福井県美浜沖のマイカ釣り


名刀針 実釣レポート

vol.15 ニジマス釣り体験

報告者:藤岡 朋

日時

・2010/11/20
・2010/11/21

場所

・西脇市寺内字天神池517-1
・道の駅北播磨エコミュージアム

釣果

・お一人様決まって2匹

使用タックル等

・ライトな浮き釣り仕掛け
・餌:いくら、ミミズ、ブドウ虫、蒲鉾、竹輪、ソーセージ、播州毛ばり他


 こんにちは、煩悩ゴルファー藤岡です。こないだ有給を使って月曜日から名門コースに友達と出かけましたが月曜日からゴルフ!しかも名門コースで贅沢!1番Hから力み全開スライスOB3連発+セカンドOB1発のおまけ付きの16打・・・浮足立って114・・・・・
 浮き足よりも楽しいのは浮き釣りですよね。今回は地元産業フェスタのひとコマをおかりしての組合釣振興事業の様子を報告いたします。
 中学生以下の子供たちに釣りの楽しさを知ってもらうためにピンポン浮きでニジマス釣りを体験してもらいました。イベントのオープニングを終えまだまだお客さんも少なく組合員一同余裕で他の出展者様のラーメンや焼肉丼、幻の焼きそばなどを物色!私も朝10時から焼肉丼を食べて準備万全!子供たちもチラホラと集まり始めて釣りを体験してもらいます。  小学校以上の子供には出来るだけ自力で釣ってもらおうと考えて浮きの見方を説明して仕掛け投入!午前中は魚の食い良くピンポン浮きがす〜っと沈みます。「キタ〜」と合図するとオッサンのデカイ声にビックリしたのか子供たちは「そろ〜り」と竿を立てます。竿が柔らかいので針掛かりせずポチャ〜ンとニジマス君は水槽に逆戻り・・・・そうこうしている間に100円ニジマス釣りコーナーはスシローさんか播釣かという大盛況で待ち時間は10分以上・・ムムム回転も考えなければと思い子供たちにはまずアワセの練習を2回ほどしてもらい仕掛けを投入すると今度はカツオの一本釣り「トウォ〜」後ろで見守るお母さんの服にニジマス君コンニチハで「ぎゃ〜」とオウド色のイヤイヤ黄色い悲鳴か飛び交います。さらに小さい子供たちには「おっちゃんと一緒にやろ〜ね」と声をかけて「超ショートストロ〜クパワーアワセをこっそりガツンといれすぐさま知らんぷり作戦」で対応し魚の引きを味わってもらいました。 そんなこんなでもっとゆっくりと釣って頂きたかったのですがさんざん待って入食いで釣った時間2分少々の子や魚が食わない時間帯で10分以上かかって釣れた子、とうとう釣れなくてつかみ取りに挑戦してもらった子といろいろな事がありましたが限られた時間で出来るだけ多くの子供たちに魚釣りの楽しさを伝えたかったのでその辺は次回への課題とさせていただきますようお願いいたします。たくさんのご来場本当にありがとうございました。子供たちの笑顔にたくさんの元気をいただいた思いです。
最後に関係者の皆さま組合事務局マツオカ君ほんとうに御苦労さまでした。エエ竿立てやったで〜。そして青年部会OBのコバヤシ様応援ありがとうございました。

名刀針 実釣レポート 名刀針 実釣レポート

名刀針 実釣レポート